ビフォー・アフター/ご感想


【整理収納で暮らしのリフォーム】

立川市在住 O様  3人家族(夫妻 お子様)
キッチン・リビング・寝室
3人×4時間×3日間

産休が終わる前に、キッチンを使いやすく、お子様の支度をしやすいリビングにしたい。

Before(キッチン)

  • 1歳になる子供のミルク作りがやりにくい
  • 子供が歩き始め、何でも手に取るので危険
  • キッチンが使いにくい
  • 何がどこにあるかわからない
  • 在庫が把握できない
  • ゴチャゴチャしている
  • キッチンとは関係ないモノがある
  • ゴミを出しやすくしたい
  • もっとスッキリさせたい
  • 食事の支度を楽にしたい

After(キッチン)

  • ミルクの支度がしやすいよう、1番使いやすい場所を確保
  • お子様の危険防止策に床にモノは置かない
  • 不要なモノを取り除き、使いやすいキッチンに
  • モノの定位置を決めてわかりやすく
  • 在庫も一目で分かるように
  • スッキリとした見た目に
  • キッチンで使わないモノは別の場所に移動
  • ゴミ袋等も取り出しやすく使いやすい場所に
  • 冷蔵庫と食器棚の位置を変え、動楽に楽にして、食事の支度がしやすいキッチンに

Before(キッチン)

扉を開けるとすぐにテーブルがあり、圧迫感があります。 せっかくの棚も使いにくい場所にあります。また、キッチンに不要なモノもたくさんありました。

After(キッチン)

テーブルの位置と棚の位置を変えて使いやすい動線に。   同時に圧迫感もなくなりました。たくさんの不要品も処分。

Before(リビング)

  • 子供の保育園の準備が大変
  • 子供が歩き始め、何でも手に取り危険
  • 子供のケガが心配
  • 親もリラックス出来る空間にしたい
  • 何がどこににあるかわからない
  • スッキリとそた空間にしたい
  • お客様が来ても大丈夫な部屋にしたい
  • 使わなくなった子供のモノを次の子用に保管したい
  • 家に帰った時に部屋が片づいてないのでイライラする
  • 仕事に行く時の準備をサッと済ませたい
  • 夫も保育園の準備をするのでわかりやすくしたい

After(リビング)

  • お子様の保育園の支度をしやすく
  • お子様が手に取り口に入れる危険なモノを処分
  • お子様がケガをしないようにスペースの確保
  • 大人もリラックス出来るように不要なものを処分
  • 探しモノをしないようにモノの定位置の決定
  • 要・不要を徹底してお伺いし、不要なモノを処分
  • お客様が来ても大丈夫な部屋になお部屋に
  • 使わないお子様のモノは別の場所で保管
  • 部屋が片付きイライラしません
  • お仕事に行く準備がサッと出来るように
  • ご主人様もお子様の支度がわかりやすく出来るように

片付けのコツ①
収納用品美しく
何処に何があるか一目瞭然

キッチン 食器棚

片付けのコツ②
使っていないドレッサーも場所を移動して使えるよう

リビング

片付けのコツ③
Before→After (シンク下)
小さな所もしっかりと

ご感想 【整理収納で暮らしのリフォーム】ご利用

ものを仕分ける際、必要か不要か自分一人で悩むよりも人に聞かれた方が、素早く客観的に判断できると感じました。
キッチンは、その夜いざ家事をしてみると、使いたいものが自分の近くにまとまっており、どこに何があるか一目でわかりました。収納場所が大きく変わり、まだ慣れていないはずなのにこんなに使いやすくなるなんて驚きでした。

リビング、寝室をつかってみて、ものをしまう場所が具体的に決まっているので散らかりづらいと感じました。
ストックなどなにが不足しているのかが一目でわかるようになり、とても役立っています。

要らないものがあるかも、、と分かっていながらも大量にものがあるなかで自力でそれを整理する余力がありませんでした。
ちょっとした片付けは自分で何とかできるかもしれませんが、大掛かりな片付けは、プロの方の力を借りるというのも大切だと感じました。

また、収納グッズを1から揃えるのは大変なので、基本的にすでに家にあるものを活かして収納してもらえるのはとても助かりました

片付けをする際に「種類ごとに分ける」ということを何度も行ったおかげか、今物が散らかると収納箇所ごとに一度仕分けして片付けができる癖がつき片付けのスピードがあがりました。収納先がハッキリしているというのも理由にあると思います。

子どもを産む前に、前の家で使用していた鏡台が寝室にあり、産後は全く使っておらずにもったいないな、、でも捨てるのもな、、と前から悩んでいました。
子どもを見ながらになるので普段はリビングで化粧をしているというお話をすると、鏡台をリビングにもって来て配置してくださいました。邪魔になるのでは、、と思っていましたが、うまい具合に置いてくださり、今では鏡台で子どもを見ながら化粧ができています。

ただものを整理するのではなく、どうしたら今あるものを活かせるのか、生活しやすいかを一緒に考えてくださいました。

本当に住みやすくなりました。
たぶん今後過ごしていく中でまたさらに実感していくのだと思います。
今は、早くゴミを捨てたいと強く思っています。

3日間ありがとうございました!!

1 2 3